Spacer
vita 町田・相模原の生活応援ポータルサイト
町田・相模原の生活応援ポータルサイト
Myページ Spacer Vitaについて Spacer 掲載希望の方へ Spacer サイトマップ
Spacer
サイト内検索:
Spacer
NEW 新登場
Spacer
[鶴間/洋食・イタリアン・フレンチ]
なごみ庵 恵
Spacer
[成瀬/和食]
竹むら
Spacer
[原町田/和食]
ひろしま鉄ちゃん
Spacer
新着求人情報
Spacer
Spacer
新登場のお店
Spacer
[原町田/和食]
ひろしま鉄ちゃん
Spacer
Vita TV

クチコミランキング
運営者からのお知らせ
2014/12/26
2014/12/5
2014/5/1
Vita 町田・相模原の生活応援ポータルサイト
VITAへのリンクはこのバナーで
お願いします
Spacer
Event_mv_01_01
Event_mv_01_02 Event_mv_01_03 Event_mv_01_04
Spacer
※当サイトのイベント情報は全て投稿によるものです。 内容の正確さや合法性などについて運営者は一切
責任を負うものではありません。 ご不明な点は主催者へ直接お問合せ下さいますようお願い致します。
Spacer
三島由紀夫展-「肉体」という second language
Event_l_01
没後50年を迎える現在まで、世界中で読み継がれている作家・三島由紀夫の文学展を開催します。
少年期から類いまれな文学の才能を発揮し、川端康成の支持を受けて戦後文壇に登場した三島は、『仮面の告白』で職業作家としての地位を確立します。初期作品に肉体の存在感が希薄だったのは、生来虚弱であったがゆえに、常に健康への不安と肉体的コンプレックスを感じていたことが影響していました。しかし、30歳でのボディビルとの出会いが、「福音が訪れた」と表すほど大きな変化をもたらします。肉体改造に取り組み、外国語を学ぶように「肉体」と向き合ううちに、他者と自分の現実感覚の一致を確信し、『金閣寺』『鏡子の家』『憂国』などの代表作を次々に発表。作家としての充実期を迎えます。やがて健康を目指すために鍛えられた肉体は、作品にも繰り返し描かれた、三島が心の深部で願う「悲劇」を実現するためのものとなっていきました。本展では、この「肉体」をキーワードに、自筆原稿や創作ノート、書簡などから、三島作品を紐解きます。
また、三島は1964年の東京オリンピックの際に新聞社の特派員となり、開会式や各競技の観戦記を執筆しています。会場内にはそれらを紹介するコーナーも設け、作家の言葉から先の東京オリンピックを回顧します。
 
Icon_02
開催日
Spacer  
20/1/18(土)~20/3/22(日)
Event_l_02
Icon_02
開催時間
10:00~17:00
Event_l_02
Icon_02
開催場所
町田市民文学館2階展示室
Event_l_02
Icon_02
主催者
町田市民文学館ことばらんど
Event_l_02
Icon_02
URL
Event_l_02
Icon_02
電話番号
042-739-3420 
Spacer
Spacer
掲載希望の方はこちらから
Spacer
CALENDAR
Spacer
Spacer
Spacer
イベント情報を検索
Spacer
イベントカレンダーの中から
該当する情報を検索します。
  例:町田  バーゲン
Spacer
Spacer リセット
Spacer
Spacer
町田・相模原の名産品特集
津久井特集 - エリア特集
町田私の好きなお店大賞
Spacer
Vita発ブログノチカラ
Spacer
Loading
Spacer
Photo Collection
Spacer
Spacer

Spacer
PAGE TOP
Ft_l_01
Copyright (C) 2008-2009 vita. All Right Reserved.