Spacer
vita 町田・相模原の生活応援ポータルサイト
町田・相模原の生活応援ポータルサイト
Myページ Spacer Vitaについて Spacer 掲載希望の方へ Spacer サイトマップ
Spacer
サイト内検索:
Spacer
"名産品"での検索結果

31 件ありました
(1件~10件を表示しています。)

ホームデリカTAICHI Spacer
『成瀬ギョーザ』ほか、季節素材の入った型焼ソーセージ、焼豚など業界40年のプロが作るオリジナルの美味しさを是非!
町田の名産品に認定されているソーセージ型の『成瀬ギョーザ』。マスコミで紹介された時は、3ヶ月間1日1時間しかお店を開けられなかったという逸話もある。駅から5分程離れた店の小さな厨房で作られるソーセージ類は全てオリジナル。春には桜、秋には栗、というような期間限定ものも多く、しかも驚くべきはその全てを一人で手作りしている。多くの出店依頼も断り、ネットにも出さないのは大量生産出来ない為。地元の人に食べて...
Spacer
Spacer
アクセス
JR横浜線成瀬駅南口徒歩5分
電話番号
042-799-0229
こだわり
Icon_familyIcon_mobileIcon_reservationIcon_coupon
C_l_01
イノウエ Spacer
髪のおしゃれと髪を傷めないゴムにこだわり続けて30年。特許技術で津久井から世界に発信!「イノウエのゴム」
昭和3年創業の株式会社イノウエは、日本伝統の組み紐製造をはじめ、装飾、産業資材、衣料、手芸用組紐、ゴムひもなど様々な商品展開を行っている会社だ。中でも10年以上の歳月をかけて研究し、取得した特許技術で製造された『つなぎ目がわからなくて、切れにくい』ヘアゴム“ヘップリング”は全国6割のシェア。「ワンコインだからこそ、安全で使いやすく、喜ばれるゴム作りを心掛けている」と語る井上社長。信頼の証である白い...
Spacer
Spacer
アクセス
京王相模原線橋本駅/JR相模線橋本駅北口から神奈川中央交通2番「鳥居原ふれあいの館行き」乗車「鳥屋郵便局前」下車・R513号線沿い
電話番号
042-785-0136
こだわり
Icon_parkingIcon_familyIcon_mobile
C_l_01
りゅう庵 Spacer
手造りに拘る和菓子【まちださくら巡り】と【町田銘菓小山田のほたる】は、2012年のまちだ名産品。
一つ一つ手造りにこだわった和菓子を提供する『明月堂』。小さなお店で作っているのは全て自家製で、保存料・添加物を使わず、自然の和菓子の美味しさを大切にしたお菓子。
2012年 町田市名産品等推奨委員会認定 名産品の「まちださくら巡り」は、桜葉の粉末を練り込んだどら焼きの皮でホワイトチョコあんをサンドした桜の花びらのカタチが可愛い新しいテイスト。「小山田のほたる」は、自家製のこしあんで大粒栗を丸ごと...
Spacer
Spacer
アクセス
JR横浜線古渕駅徒歩15分/小田急線町田駅境川団地経由バス「木曽都営入口」下車1分・(バス停手前の坂道を登り、20メートル先左)
電話番号
042-721-6505
こだわり
Icon_parkingIcon_familyIcon_mobileIcon_delivery
C_l_01
岡直三郎商店 Spacer
近江商人・岡忠兵衛が天明7年に創業。国産の有機丸大豆、有機小麦100%使用の木桶仕込み・天然醸造醤油が自慢。
国産丸大豆・国産小麦100%使用、昔ながらの木桶で造った天然醸造醤油「国産丸大豆しょうゆ」をはじめ、名産品は全三品。「忠兵衛のめんつゆ」は「国産丸大豆しょうゆ」と本みりんで熟成させた『本かえし』に薩摩半島産のかつお節と宗田節の厚削りでとった出汁などを合せ、バランスのとれた風味に仕上げた香り豊かな万能つゆ。町田あいす工房ラッテとの共同開発「醤油あいす」は、ほんのりと醤油が香る飽きの来ない味。どれも香...
Spacer
Spacer
アクセス
小田急線町田駅徒歩15分/JR横浜線町田駅バス5分「町田郵便局前」下車3分・旭町交差点近く、ヤマダ電機となり
電話番号
042-722-2024
こだわり
Icon_parkingIcon_familyIcon_mobileIcon_deliveryIcon_nosmokingIcon_reservation
C_l_01
FORMIDABLE*フォルミダーブル Spacer
地元に愛されるお店を目指して15年。町田の名産品に認定されたのは金井の獅子舞をモチーフにした優しい味のかすてら。
都内や横浜で修行した後、平成9年に金井にオープンして15年。和菓子職人を父に持ち、伝統の日本の味を洋菓子作りにも生かしながら、飽きの来ないプレーンな美味しさのスイーツを作り続ける。ひまわりのような形をした昔ながらの『昔懐しマドレーヌ』やギフト用の焼菓子が人気のお店。オーダーしてからクリームを詰めてくれる『おいしい便りでシュー』は笑いもこぼれるネーミングのシュークリーム。名産品に認定された【町田金井...
Spacer
Spacer
アクセス
小田急線鶴川駅野津田車庫行きバス約15分・綾部、または袋橋停留所下車
電話番号
042-737-1332
こだわり
Icon_parkingIcon_familyIcon_mobileIcon_deliveryIcon_reservationIcon_barrierfree
C_l_01
アキモト印刷 Spacer
昭和10年創業、人と人との絆を大切に地元で愛され続けるアキモト印刷。オリジナル製品の販売も好評。
活版印刷からオフセット、デジタルオンデマンド、と時代と共に歩み続けるアキモト印刷。60年以上に渡り地元で愛され続けているのは丁寧で誠実な仕事振りだからこそ。会社概要などの各種印刷物やカラー名刺、山梨県の葡萄の間伐材を使って作った和紙名刺、自費出版などのほか、オリジナルの製品も手掛けている。中でも津久井の美しい景観がプリントされた商品や複写シリーズ、携帯ストラップなど、便利なグッズは観光センターの津...
Spacer
Spacer
アクセス
JR横浜線橋本駅/京王相模原線橋本駅北口から神奈中バス01にて「三ヶ木」下車1分・国道413号沿い、三ヶ木交差点スグ
電話番号
042-784-0567
こだわり
Icon_parkingIcon_familyIcon_mobileIcon_deliveryIcon_petIcon_reservationIcon_coupon
C_l_01
井上糀店 《こうじや》 Spacer
町田で唯一。自慢の自家製こうじと国産大豆の絶妙な配合で作る味噌は大量生産では決して味わえない感動の美味しさ。
創業1875年。国産の材料のみで人手を惜しまず、昔ながらの製法で作る無添加物の手作り味噌。井上糀店の原点とも言える『こしみそ』は自慢の自家製糀と国産大豆の絶妙な配合が、毎日食べても飽きの来ない美味しさ。『匠』は、自然発酵特有の酸っぱみを抑え、甘みを強く感じられるように糀をたっぷりと使い甘口に仕上げた味噌。新たに認定された、大地と海の恵みが詰まった最高峰の味噌『海風』は米糀を2倍配合し、伊豆大島産の...
Spacer
Spacer
アクセス
京王相模原線多摩境駅徒歩10分・町田街道すぐ
電話番号
042-797-7044
こだわり
Icon_familyIcon_mobileIcon_deliveryIcon_reservation
C_l_01
久保田酒造 Spacer
若き杜氏と蔵人で作る【相模灘】。目指すは米の味をしっかり出したバランスの良い、飽きずに飲み続けられる食中酒。
1844年創業の久保田酒造。酒造りの業界においては珍しい若い杜氏と蔵人が作るのは普通酒ではなく、手間が倍以上かかる昔ながらの手作業による特定名称酒造り。全国の造り酒屋で作る酒量平均1000石から考えると、350石という少量生産。その分、自社銘柄【相模灘】の味を高めることに力を注いでいる。目指すは“米の旨味を大切に”“甘味と酸味のバランスの取れたキレの良い食中酒を造ること”。将来的には地元の米を使っ...
Spacer
Spacer
アクセス
JR横浜線橋本駅/京王相模原線橋本駅北口から神奈中バス②鳥居原ふれあいの館行き又は三ケ木行き「無料庵」下車・小倉橋より約5分。道路の左手に大きな看板とのぼり有
電話番号
042-784-0045
こだわり
Icon_parkingIcon_familyIcon_mobile
C_l_01
岡田屋 Spacer
創業50年。老舗の作る新製品『黒大蒜キムチ』は、2012年に町田の名産品にも認定された自信作。
地元の漬物屋として50年の歴史を誇る岡田屋。四季折々の素材を用いたお漬物や、貝柱を贅沢に使ったキムチなどが評判。今年、町田の名産品に認定された【黒大蒜キムチ】は、中国工場で製造させた黒ニンニクをふんだんに入れた濃厚なキムチで、深いコクと癖になる辛さが特徴の自信作だ。2010年から黒ニンニクを中国で製造していた強みをカタチにした新製品で、8月からは北海道の白菜が入荷、寒暖の差がある北海道の甘味がある...
Spacer
Spacer
アクセス
JR横浜線成瀬駅徒歩15分/小田急線町田駅バスにて15分「金森2丁目」下車
電話番号
042-726-7210
こだわり
Icon_parkingIcon_familyIcon_mobileIcon_deliveryIcon_petIcon_reservationIcon_barrierfree
C_l_01
中野屋 Spacer
創業八十余年。「街と共に…」を掲げ町田を盛り上げる老舗の『中野屋』。“老舗”に甘んじる事無く進化する和菓子屋さん
基本は生きている和菓子“生菓子”=いきがし。日常に根付いた菓子作りに一貫し多くのファンに支持される『中野屋』は街に溶け込む町田の代名詞のようなお店。店頭に並ぶのは餅菓子やお饅頭、職人技の美しい練りきりやお赤飯等。看板商品は1日500個を売り上げる「豆大福」。餅に赤えんどう豆が入ったつぶ餡、黒豆が入ったこし餡の2種類。「天満最中」と「福ふく」に加え「町田原風景 麦の里」も名産品に認定。伝統の美味しさ...
Spacer
Spacer
アクセス
JR横浜線町田駅ルミネ口から徒歩3分/小田急線町田駅東口・南口から徒歩5分
電話番号
042-722-8484
こだわり
Icon_familyIcon_mobileIcon_reservationIcon_barrierfree

Spacer
PAGE TOP
Ft_l_01
Copyright (C) 2008-2009 vita. All Right Reserved.